2013年11月25日月曜日

iPhone5sの指紋認証(Touch ID)の設定方法

iPhone5sではパスワードを打ち込むという手間をなくした【Touch ID】という機能が増えました。


これはホームボタンに指をあてるだけでロックが解除できるとうい便利な機能です。

早速やりかたを説明します。


トップにある【設定】→【一般】から【Touch IDとパスコード】を選択

こちらから設定が可能。最初に決めた番号の暗証番号を入力してからスタート!
何度か指を翳さないと設定が出来ません。


これは何本もの指を指定できますので普段親指を使っていても両手を設定しておくと良いでしょう。指紋は指、腕で全然違いますからね^^


完了したら変更して使用出来ます。

電源を起動した時とアプリケーションのダウンロードの時に仕様できるのでいちいち長い番号のパスワードを入力せずにスムーズに端末の操作ができます!

2013年10月23日水曜日

AppleのiPad4と3とiPad miniでスペック比較!カラーのゴールドとは

本日から発売開始になったと噂されているアップル製品のタブレット。

どんどんスペックが良くなって充実しています。

比較の画像をご覧ください


画像http://www.digitaltrends.com/mobile/ipad-3-vs-ipad-4/ 引用

まずminiは機能的にはあまりかわりなくサイズが7インチ?と持ち運びやすく縮小されています。

気になる3と4での違いは見た感じはprocessor(プロセッサ)
システムなどの処理能力が早く操作がサクサク動くというところが大きく変わってます。

画像を表示する速度や、動画の読み込みなどがサクサクいくというかんじでしょうか。


あとアプリの動作がよくなるので重たいアプリでもスムーズに動いてくれること間違いなしです。


カラーはゴールドやiPhone5での同じような色が噂されていたのですが、今回も白黒の2択になってしまったのでしょうか。

こちらもカバーが付けられますのでカスタム自由です☆

2013年10月22日火曜日

iPhone5sが売れいてる理由と一方5cは…

iPhone5sより少しはやくに発売されたiPhone5cとさほど機能やスペックが変わらないのにiPhone5sは未だに在庫がない状態です。

予約していたにもかかわらず手に入るのが1ヶ月後のいまになってからとかがあるようです。

なぜそんなに変わらないのに売れるのでしょうか…?


まずはデザインがオシャレだからです。

ですがカバーを付けるとそんなに見た目は変わらないと思います。


デザリング(テザリング)機能が大幅にグレードアップされている。

5に比べ高速通信がかのうになり、通信出来るGbと増えたということです。


外の3G,4Gが届く範囲であれば、どこでもタブレットやPSP、DSなどがオンラインに繋げます。

いちいちwifiが飛んでいる場所をさがさなくてもiPhone自体がルーターになってくれます。

これは一部の人しか使わない機能だと思いますが、とても便利な機能だと思います。



ですがiPhone5sにはまだ改善しないといけない部分も結構あるようで、画面がバグってしまったり、ブルー画面でフリーズしてしまうこともあるようです。


来年にはiPhone6が発売されるのでそれを待つのもいいですね。


なおiPhone4sのかたもiOS7にアップデートがかのうです。

操作方法はこちらで紹介しています。


iPhoneのiOS7にアップデートのやり方説明



今までのトップ画面や操作とはガラッと変わります。

自分はまだアップデートをしておらず設定に赤い①がつきっぱなしです 笑


システムアップデートの際はデータの空きがいるので整理が必要です。

2013年9月21日土曜日

iPhoneのiOS7にアップデートのやり方説明

iPhone5sが発売されました!それ以前の端末もiOSがバージョンアップできます。


iOS6とはインターフェイスがガラリと変わり見やいデザインで操作もとてもしやすいと好評のようです!


iOS7へのアップデートのやり方は以下の通りです。




設定画面に入り【一般】を選択





次に【ソフトウェアアップデート】に入ります。



iOS7.0へのアップデート画面が表示されますのでここから可能です。

出来ない場合は充電が十分にない場合やデータが多すぎる場合があります。
いらないアプリなどを消去するとスムーズに行えます。


説明はここまでです。

では良いiPhoneLifeを☆



2013年9月13日金曜日

iPhone5cはiPhone5sと何が違うのかスペックを比較

Appleからアイフォン5sが発売されるのを心待ちにしている人に朗報です。

なんと5sの前に5cという大根おろし,,,新機種端末が発売されます。

スペックや機能を比較してもあまり変わりはないもよう。


> スペック面では、LTEの対応、iOS 7の採用など、「iPhone 5s」と同等な部分もある一方で、  > CPUはiPhone 5と同じ「A6」を搭載する。モーションプロセッサーの「M7」も搭載されない。  > センサーなども従来の「iPhone 5」とほぼ同等となる一方で、  > 「iPhone 5s」の目玉機能の1つである指紋認証センサーは「iPhone 5c」では非搭載。 

ほぼ変わりはないそうでケースやデザインが少し違うようです。


5sが待てないというかたはこちらも検討してはいかがでしょうか。



サイトからの引用画像


さらにファイブシーではカラーが豊富なので白、赤、黄、青、緑、黒から選べるようです。

女性向きに作られているようにも思います。


比較されている表の画像もありますので一目です。


バッテリーの持ちやコネクター、充電ケーブル、SIMのサイズなども一緒らしい!

カラーバリエーションやデザインで選ぶことになりますね!


2013年9月6日金曜日

NTTドコモからもiPhoneが発売される

今年(2013年)の9月にDocomoからiPhoneが発売されると発表されたらしい。

10月に発売予定のiPhone5sもドコモから発売されるのでしょうか?!


これでほとんどの機種を選択してもiPhoneが持てるようになる!

良いことですね。ますますアップルは上昇すると思います。


アプリ開発もアンドロイドでは大変ですが、Appにまとめてもらえるとやりやすい。



デザリングなどもiPhone5から搭載されているのでPSPやvita、3DSなどがどこでもできるようになります。


iPhone5sなのかiPhone6なのか、それともさらに新しい端末に期待出来そうです。



無料通話アプリのLINE(ライン)やカカオトーク、スカイプなどもインストールできるのでとても便利なアイフォン!

今後は通話料がなくなり基本使用料だけになりそうですね。

2013年6月21日金曜日

上級者必見の拡大出来ない画面で拡大する特殊な隠れ機能

この操作方法は知らない人が多いと思われます。

たとえばホーム画面でピンチイン

ピンチインとは“
iPhoneでの「2つの指を使った操作」
 「ピンチイン」「ピンチアウト」とは、アップル製の携帯電話「iPhone」や音楽プレーヤー「iPod touch」を操作する方法の1つです。タッチパネルに2本の指を乗せ、画面上の対象物を拡大縮小する操作を意味する言葉です。

 iPhoneのタッチパネルは複数の指が触ったことが認識できる、マルチタッチスクリーンを搭載しています。そのため、これまでの携帯電話にはない操作方法が存在します。

 アップルでは、iPhone/iPod touchでの2本指でつまむ操作を「ピンチ(pinch)」と呼んでいます。ピンチイン(pinch-in)は2本の指を画面上に載せてその間隔を縮める動作のことです。ピンチインは縮小するときに使う操作で、これによってiPhoneの画面上に表示されている画像を小さく表示することなどができます。また、ピンチインは、ピンチクローズ(pinch-close)と呼ばれることもあります。

 もう一方のピンチアウト(pinch-out)は、ピンチオープン(pinch-open)とも呼ばれる操作方法で、ピンチインとは逆に、2本の指を画面上に載せて指と指の間を広げる動作のことです。これは「拡大」を意味する操作となっており、iPhoneの画面上に表示されている画像の表示を拡大することなどができます。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/keyword/41497.html



この操作は出来ないのですが三本指でダブルタップします。その後すぐに三本指を付けたまま上スライドさせると画面が調整したい距離まで拡大してくれます。


たまに謝った操作をして画面が拡大して治らないということはありませんか?


これは三本指でダブルタップすれば直ぐに戻ります!


上やしたにスライドすることで拡大、縮小が可能な裏技的な隠れ機能です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...