2015年6月29日月曜日

2015年には曲がダウンロード式にiOS8.4でクラウド上でフル音楽がストリーミング化

まずストリーミングは曲や動画などを転送しファイルをもたずに端末一つで何かを再生できる用語です。

これからの音楽はデータ化されてmp3やAACなどになっていきつつあります。
そうなるとCDを販売している業者などは・・

今予想されているのは今月の6月30日にはiOSのアップデートで対応するということ。
そうなるとMacの方もOSXの10.10.4に進化するのではないでしょうか?

音楽がクリックひとつでダウンロードできるのはとても便利なことですが、音源コレクターやDJをしているような人にはアナログ感はいなめないと思います。
CDJの機材なども変わってきてUSBやSDカードを認識たりパソコンと繋いでプレイが可能になってきています。これも時の流れなのでしょうね。

カセットテープやMDの時期は早かったようにおもいます。

音楽を提供していて著作権をもっているJASRACやavexなどと契約して月額を払うとダウンロードし放題?!ならいいのですが。
以前にも無料でDLできたり。アプリやサイト上でプレイヤーになるものもあります。

一部紹介しておきます。


SOUND CLOUD(サウンド クラウド)
https://soundcloud.com/stream

こちらではメジャーアーティストやマイナー、素人まで誰でも楽曲が聞けたり投稿することができます。Twitter(ツイッター)の言葉や文字ではなく音楽バージョンといったところでしょうか。



myspace(マイスペース)
https://new.myspace.com

こちらは昔からある音楽のページを作れるSNSのようなサイトです。最近リニューアルしたようでURLがNEWになってます。
Facebook(フェイスブック)の音専門的なところです。
クラブやパーティーのイベント告知にも利用していけます。


このように現在でも無料で配信されていたりオリジナルのMIX,RIMIXが聞けるところもあります!

音楽業界、進展に期待!

2015年1月14日水曜日

iTunesの曲が勝手に消えるバグを改善させるためにはアップデートで解決

iPhoneを使っていて音楽が勝手になくなっていることがあるようです。

これのバグがiosのアップデートの8で治せるようです。
着信音がデバイスから消去される問題が解決されます。

今は8.12まで変更が可能です。

アップデートの方法は


iPhoneのiOS7にアップデートのやり方説明


をご覧ください!



購入した曲がなくなっているのは困りますよね。
これらの着信音を復元するには

itunes.com/restore-tones

こちらにアクセスすれば元に戻すことが出来るようです。



購入した曲や着信音についてはこちらで解決。

CDがら移したものはPCと接続すると同期できます。


アップデートがうまくいかない時の対処法としては。

•バッテリーがすくない(充電器に接続しながらアプデをすると出来ます)

•要領不足(アプデには64.3MBが必要なので一時的に使用量を空けてあげる必要があります)

2014年6月26日木曜日

時計形の携帯電話iwatchが凄い

小型化される時代で、進化がどんどん進んでいます。

今発売が予想されている。時計みたいにはめられる端末が登場すると話題に!


発売日などは未定ですが今年や来年には出るんではないでしょうか?



もちろん電話もできるしメールやツイッターなどもできるようです。

腕にはめながらどこでも確認できるのは魅力的ですね。


気になる電話はどうするのか?

ブルーテゥースも対応するようなのでハンズフリーのイヤホンさえあればボタンを押してすぐに着信を受けることができます。


最近ではwifiはコンビニ、カフェ、ファーストフード店などどこでも飛んでいますので便利です。

iwatchはAppleからも発売される予定ですが、他にも開発しているところはあるようです。

2014年5月8日木曜日

iPhoneのショートカットコマンドAssistiveTouchが便利

それは画面上に常に表示させることが可能でワンタッチでいくつかの項目にショートカットが可能!カスタムもできるので色んなアプリや設定に飛ぶ事ができます。




設定の一般から



アクセシビリティを選びます


アシスティブタッチを選択してオンにします。


すると画面に灰色の点が常に現れますのでそれをタッチすると



画像のような項目があらわれます。このみのジェスチャーで表示させることも可能なのでかなり便利です。

これで効率よく操作することができます。

カスタムジェスチャーは再生をおして自分で絵を描くように指でなぞって停止を押すと認識してくれます。


ショートカット系では画面を画面の下から上にスライドさせることでマナーモードや機内モード、ブルーテゥース、おやすみモードのオン、オフが切り替えられたり

画面の明るさ、オーディオの調整ができたり。

カメラのフラッシュを立ち上げてライトがわりにしたりと豊富にあります。


豆知識としては電源ボタンとホームボタンで表示している画面んのキャプチャを撮影することが出来ます。

2013年11月25日月曜日

iPhone5sの指紋認証(Touch ID)の設定方法

iPhone5sではパスワードを打ち込むという手間をなくした【Touch ID】という機能が増えました。


これはホームボタンに指をあてるだけでロックが解除できるとうい便利な機能です。

早速やりかたを説明します。


トップにある【設定】→【一般】から【Touch IDとパスコード】を選択

こちらから設定が可能。最初に決めた番号の暗証番号を入力してからスタート!
何度か指を翳さないと設定が出来ません。


これは何本もの指を指定できますので普段親指を使っていても両手を設定しておくと良いでしょう。指紋は指、腕で全然違いますからね^^


完了したら変更して使用出来ます。

電源を起動した時とアプリケーションのダウンロードの時に仕様できるのでいちいち長い番号のパスワードを入力せずにスムーズに端末の操作ができます!

2013年10月23日水曜日

AppleのiPad4と3とiPad miniでスペック比較!カラーのゴールドとは

本日から発売開始になったと噂されているアップル製品のタブレット。

どんどんスペックが良くなって充実しています。

比較の画像をご覧ください


画像http://www.digitaltrends.com/mobile/ipad-3-vs-ipad-4/ 引用

まずminiは機能的にはあまりかわりなくサイズが7インチ?と持ち運びやすく縮小されています。

気になる3と4での違いは見た感じはprocessor(プロセッサ)
システムなどの処理能力が早く操作がサクサク動くというところが大きく変わってます。

画像を表示する速度や、動画の読み込みなどがサクサクいくというかんじでしょうか。


あとアプリの動作がよくなるので重たいアプリでもスムーズに動いてくれること間違いなしです。


カラーはゴールドやiPhone5での同じような色が噂されていたのですが、今回も白黒の2択になってしまったのでしょうか。

こちらもカバーが付けられますのでカスタム自由です☆

2013年10月22日火曜日

iPhone5sが売れいてる理由と一方5cは…

iPhone5sより少しはやくに発売されたiPhone5cとさほど機能やスペックが変わらないのにiPhone5sは未だに在庫がない状態です。

予約していたにもかかわらず手に入るのが1ヶ月後のいまになってからとかがあるようです。

なぜそんなに変わらないのに売れるのでしょうか…?


まずはデザインがオシャレだからです。

ですがカバーを付けるとそんなに見た目は変わらないと思います。


デザリング(テザリング)機能が大幅にグレードアップされている。

5に比べ高速通信がかのうになり、通信出来るGbと増えたということです。


外の3G,4Gが届く範囲であれば、どこでもタブレットやPSP、DSなどがオンラインに繋げます。

いちいちwifiが飛んでいる場所をさがさなくてもiPhone自体がルーターになってくれます。

これは一部の人しか使わない機能だと思いますが、とても便利な機能だと思います。



ですがiPhone5sにはまだ改善しないといけない部分も結構あるようで、画面がバグってしまったり、ブルー画面でフリーズしてしまうこともあるようです。


来年にはiPhone6が発売されるのでそれを待つのもいいですね。


なおiPhone4sのかたもiOS7にアップデートがかのうです。

操作方法はこちらで紹介しています。


iPhoneのiOS7にアップデートのやり方説明



今までのトップ画面や操作とはガラッと変わります。

自分はまだアップデートをしておらず設定に赤い①がつきっぱなしです 笑


システムアップデートの際はデータの空きがいるので整理が必要です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...